RPA導入

◇業務の洗い出し、現状確認

業務の洗い出し、ならびに現在の業務内容で利用されている社内リソース、アプリを特定し、定型業務の自動化可否について確認を行います。

◇適切なRPAツールの選定、アルゴリズム開発

十分なヒアリングを行った上で、定型業務を実施するアルゴリズムを開発し、まずはテスト導入をいたします。

◇テスト導入後の、本格導入へ向けた調整

テスト導入で明らかになった問題点の改善と共に、お客様からの要望に合わせた追加項目の対応等、最終的な調整を行い、本格導入への準備を完了させます。

◇RPA導入後の手厚い支援

RPA導入後、必要に応じてプロセスの修正やお問い合わせ、追加でのRPA開発についても継続的に手厚くサポートいたします。